4月27日付けで、福岡市教員採用試験の採用予定者数などが公表されました。pdfで掲載されています

また北九州市も発表されているようです

3年生以下の人も動向を考えて早めに行動を開始した方がよいかもですね。

 福岡市教育センターのwebサイトに「福岡市教員育成指標」が掲載されています(2018年3月30日)。それぞれのキャリアステージでどのようなものが求められているのかというのが記載されています。養成期つまり学生の時にについても記載されていますので、これからの大学の過ごし方、何を勉強するのか等の参考にされてみてはいかがでしょうか?

 一つ前の「バリアフリー」関連ですが、一方で、「バリアアリー」も大事!

 リンクは、厚生労働省の「平成25年版高齢社会白書」のあるページへですが。このキーワードで検索をかけると、いろいろ出てきますよ。

おもしろい視点での動画がYouTubeにありました。

https://www.youtube.com/watch?v=Q-TE7AZIS_Y&feature=youtu.be

大事なのは、ここから何を考えるかでしょうね。バリアを取っ払う?選択肢を増やす?

学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果(平成28年度)〔速報値〕
及び平成30年度以降の学校におけるICT環境の整備方針について(通知)

上記の文書が平成29年12月26日付けで発出されたようですね。文部科学省のページに掲載されています。また良くは見ていませんが、大型提示装置、実物投影機、児童生徒用端末(小学校中学年以上ではキーボードが必要、カメラ機能も)および保管庫、学習者用サーバなどの整備等が述べられているようです。これは特別支援学校も含むようですが、整備をどうするのかというのと同様に、それが有効活用できるスキルを身につけることも大事なような気がします。

 12月8日付け朝日新聞に、「英語新教材、小3・4向けを公表 イラストふんだんに」という記事が朝日新聞に掲載されていました。

 また、文部科学省のwebサイトには、外国語活動に関するものが集約されていますので、参考になるのではないかと思います。

 

20171205-christmas.jpg 今回は8月に挫折したために、私は出ませんが、クリスマスコンサートがあります。見に行きたかったのですが、今日は夕方から会議で、それも無理。時間がある方は、是非、行ってみてくださいね。きっとおもしろいと思いますよ。

「なぜ勉強するのか」というこの記事、おもしろいですね。

 

 知り合いの方から教えてもらったおもしろい話です。卒業研究などの作成でも気をつけましょうね。以下をご覧ください。

 ありもしない架空の論文が、何百ものサイエンス系記事に引用されている

 標記の記事を教えてもらいました。「目的」と「手段」のはき違え。いろいろなところにありますね。Wedge Infinityです。
1234567891011

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Powered by Movable Type 5.01
Total: [Total]
Yesterday: [Yesterday]
Today: [Today]

最近のコメント

アイテム

  • 20171205-christmas.jpg
  • パラリンピックmozaic.png
  • tengoku20170218_flower.jpg
  • tengoku20170218.jpg
  • fukufuku20170212.jpg
  • 2017tengoku.png
  • opera20161020.jpg
  • nishinihon20160930.jpg
  • nagasaki-saiyou.png
  • 20160214opera.png